美味しいカニの選び方

美味しいカニ

みなさんはカニを選ぶ時にどんなところに注意していますか?
発色がよく、大きくてずっしりしたもの、と大半の人は答えるでしょう。
でも、カニは決して安くはありません。
せっかく購入するなら少しでも美味しいカニを食べたいですよね!
そこで、美味しいカニを選ぶポイントをいくつかご紹介します。

 

 

大晦日食べ物,カニ,大晦日寿司,大晦日年越しそば,大晦日人気甲羅が濡れている(乾いていない)もの>
カニは非常にデリケートですので、茹で方ひとつで風味や食感は激しく変動してしまいます。
必ずとは言えませんが甲羅が乾いているものは茹で過ぎの可能性があります。

 

大晦日食べ物,カニ,大晦日寿司,大晦日年越しそば,大晦日人気脚や甲羅が硬く、丈夫なもの
カニは成長の途中で脱皮します。脱皮直後は甲羅が大変柔らかいので、彼らはあまり積極的にえさを探しに歩き回ることはしません。
そのため、この時期のカニは脚が細くなったり身がスカスカになったりしがちなのです。
甲羅が固いカニは脱皮から十分時間が経っていて、活発に動いていた証なので、美味しいものが多くなります♪
よく、汚れのない綺麗な甲羅をもったカニを選んだ方が良いと考えがちですが、実はあまり品質には関係ありません。

 

大晦日食べ物,カニ,大晦日寿司,大晦日年越しそば,大晦日人気腹部が白っぽいもの
お腹周辺が白っぽい(または黄色っぽい)カニはカニ味噌が良質な証拠です。
逆に、黒ずんでいるものは茹でが甘く、その結果味噌が染み出してきてしまった、というのが大半です。

 

 

あくまで参考までに、みなさんもカニを購入する際はチェックしてみてくださいね♪

 

お店に行ってわざわざ吟味しなくても、今の時代、ネット通販という手もありますよ!
こちらのサイトは新鮮かつ高品質なカニを多数取り扱っています^^


このページの先頭へ戻る